TeamSync


 

 

 

 

教務システムと連携し、Teamsにチームを一括作成・自動同期

 自動でも手動でもチーム作成・同期が可能です。

 年度切替などのために、チームをアーカイブすることが可能です。

 誤ってチームメンバーを削除した時なども、指定時点に復元が可能です。

info heading

info content


実際の授業と同じ『授業名・先生・学生』でTeamsに自動同期。

オンライン授業の急速な普及に伴い、Microsoft Teamsの利用が広まりつつありますが、大学の何千もの授業(履修科目)をチームとして正確に登録するのは非常に手間がかかります。本システムを使えば、教務システムのデータと同期し、Teamsに同じ授業名、メンバー(先生、学生)でチームを作成し、差分が出た際の同期も可能となります。

主な機能と特長

先生用画面(担当授業のみ管理)
全体管理者画面(全授業管理可能)
完全同期・差分同期のどちらも可能
アーカイブ可能(自動・手動)
アーカイブからの復元
操作ログの管理
全体管理者を管理可能
年度更新処理:手動で全体管理者が実行可能
年度更新期間は自動同期を行わないよう、自動同期の有効期間を設定可能