会社概要


ご挨拶

情報化が進み、世の中には多種多様な製品やサービスで溢れています。

私たち消費者にとっては、その製品やサービスの長所・短所を見極め、本当に価値のある製品やサービスを選定する力が必要になってきました。

私共は、独自性に溢れた革新的なサービスを創出し、その優れた価値で社会に貢献してまいります。

代表取締役 柏田 稔

 

弊社の強み

当社には大学の「教育・研究システム」の保守・運用・管理業務の経験者が多数在籍しております。

その為、現場の事情を多少なりとも理解しており、現場の「困りごと」を解決したい、との想いで製品を開発しております。

現場の「お困りごと」があれば、何なりとご相談ください。エッジの効いた「キラリと光る製品」を開発したいと考えております。

また、既にパッケージ化された製品は、大学様の現場できっとお役に立てると確信しております。

特に「ロストガード」「クラスビュー」は大学様からの評価も高く、学生向けのサービスレベルは格段に向上できると思います。

お気軽にお問合せください。

 

基本情報

 

商 号
株式会社コラボレーションシステム
設 立
2006年(平成18年) 1月 23日
役 員
代表取締役 柏田 稔
取締役   柿永 雅史
取締役   北原 佳世子
監査役   赤尾 基史
所在地
〒812-0013

福岡市博多区 博多駅東2-4-17 第6岡部ビル5F
Tel.092-432-5300 Fax.092-432-7300

※2020年4月13日に移転いたしました。 電話番号、FAX番号に変更はございません。

資本金
10,000,000円
株 主
チエル株式会社 100%
社員数
14名
決算期
3月末    ※ 2017年(平成29年)3月23日  決算期変更
許認可等
全省庁統一資格 プライバシーマーク(JISQ15001)

情報処理安全確保支援士 所属 

 

 

グループ
企 業
チエル株式会社 CHIeru Co.,Ltd.

〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-24 天王洲セントラルタワー3F
TEL:03-6712-9721 FAX:03-6712-9461

沖縄チエル株式会社 Okinawa CHIeru CO., Ltd.

901-2127 沖縄県浦添市屋富祖一丁目63号 森ビル
TEL:098-943-0511 FAX:098-943-0669

株式会社昭栄広報 Shoeikoho Co.,Ltd.

〒102-0083 東京都千代田区麹町3-1-1
TEL:03-3265-4071 FAX:03-3265-4947

MATOMeru株式会社 MATOMeru Co., Ltd.

〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-24 天王洲セントラルタワー3F
TEL:03-6433-1336 FAX:03-6433-1440

株式会社 VERSION2 VERSION2 Co.,Ltd.

〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西9丁目1-2 サンケン札幌ビル6F
TEL:011-252-0120 FAX:011-252-0121

 

取引銀行
西日本シティ銀行、 三井住友銀行
加盟団体
公益社団法人 博多法人会
公益財団法人 福岡県中小企業振興センター
企業コード
帝国データバンク : 800801980

東京商工リサーチ : 87-210465-6

外部リンク
リサーチマップ
福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト

 

沿革

2020年(令和 2年)4月 事業拡大に伴い本社移転

2018年(H30年)8月 プライバシーマーク取得

2018年(H30年)5月 事業拡大に伴い本社移転

2017年(H29年)9月 チエル株式会社へ株式譲渡

2017年(H29年)3月 チエル株式会社と資本・業務提携

2016年(H28年) 4月 情報セキュリティISMS27001:2013認証を取得

2011年(H23年)11月 事業拡大に伴い、同ビル4階へ移動

2007年(H19年) 9月 事業拡大に伴い、本社を博多区へ移転

2006年(H18年) 1月 株式会社コラボレーションシステム設立

2005年(H17年) 7月 コラボレーションシステム営業開始

 

アクセスマップ

 

理念

  企業理念

 

私たちコラボレーションシステムは、社会に貢献できる人財育成のために、

教育現場と共同創造し、便利で使いやすいICT環境を提供します。

 

  経営理念

共に繁栄する

当社の製品やサービスを通して、お客様との健全な関係の維持・発展に努めると同時に、全てのステークホルダーの幸福を追求します。

 

  企業戦略

選択と集中とイノベーションで期待を超える

情報化を深く創造し社会に貢献する。

特定分野に特化し、そこを深掘りすることで、今までにない製品やサービスを創りだし、お客様の期待を超えます。