Microsoft School Data Sync 構築

School Data Sync を使えば、自治体や学校のアカウント情報をMicrosoft365へ同期することが可能です。School Data Sync は、Microsoft365 Educationに含まれる機能で、決められたフォーマットでのデータ連携が必要ですが、弊社がデータの組み立ての支援、導入、テスト、保守サービスを提供いたします。

主に以下の用途で利用できます。

・Microsoft365アカウント(生徒/先生)作成やライセンス割り当て
・Teamsのチーム作成やメンバー登録
・One Note クラスノートブックの作成

Web会議でのヒアリングを随時行っておりますので、コチラからお問い合わせください。

TOP